読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

今村翔吾

職業・肩書き
作家
ふりがな
いまむら・しょうご

プロフィール

最終更新 : 2021-05-20

1984年、京都府生まれ。2017年『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』でデビュー。18年『童神』で角川春樹小説賞、20年『八本目の槍』で吉川英治文学新人賞、『じんかん』で山田風太郎賞を受賞。『童の神』『じんかん』は直木賞候補に。

受賞歴

最終更新 : 2021-05-20

2018年
『童神』角川春樹小説賞
2020年
『八本目の槍』吉川英治文学新人賞
2020年
『じんかん』山田風太郎賞

「今村翔吾」のおすすめ記事・レビュー

本当の名前は違うと分かっていながら「幸村」と言いたくなる吸引力は何なんだ『幸村を討て』今村翔吾インタビュー

本当の名前は違うと分かっていながら「幸村」と言いたくなる吸引力は何なんだ『幸村を討て』今村翔吾インタビュー

 今年1月、『塞王の楯』で第166回直木賞を受賞した歴史時代小説界の新星・今村翔吾。受賞後第1作となる『幸村を討て』は、徳川家康VS豊臣家の最後の戦い大坂の陣(1614年の冬の陣と1615年の夏の陣)を題材に、名だたる武将たちが織りなす群像劇を描き出した。その中心にいる人物が、真田幸村。徳川家康の本陣まで攻め込み「日本一の兵」と評されるなどした、歴史ファンの間で人気の高い武将だ。2016年放送の大河ドラマ『真田丸』では、堺雅人が演じたことでも知られている。

(取材・文=吉田大助 撮影=川口宗道)

 実は、今村翔吾が歴史時代小説に魅了されるきっかけとなったのは、小学5年生の時に読んだ池波正太郎の『真田太平記』だった。 「作家としてもっと力をつけてからの方がいいんじゃないかとも思ったんですが、書きたいと思った時が、書くべき時かなと。池波さんが“真田もの”を何作も書かれたように、僕も歳を取ってからまた真田を書けばいいやと、踏ん切りをつけました」  いわば自身にとっての「本丸」に挑む一作、勝負作だ。 「『塞王の楯』から約半年ごとに、4期連続で勝負作を出し…

全文を読む

一緒にい続けるためにも、作家であり続けなければいけない――『幸村を討て』今村翔吾×『竜血の山』岩井圭也対談

一緒にい続けるためにも、作家であり続けなければいけない――『幸村を討て』今村翔吾×『竜血の山』岩井圭也対談

今村翔吾さん(左)と岩井圭也さん(右)

『塞王の楯』(集英社)で第166回直木賞を受賞し、受賞第1作『幸村を討て』(中央公論新社)を刊行したばかりの歴史・時代小説界の新星・今村翔吾さん。水銀が飲める一族の盛衰によって昭和史を描き出す『竜血の山』(中央公論新社)など、話題作を次々と世に送り出す岩井圭也さん。デビュー年こそ1年違うが、2人はほぼ同期であり、同志だ。お互いの作家人生のほぼ全てを目撃し合ってきた2人が、未来について語り合った。

(取材・文=吉田大助 撮影=川口宗道)

ノープロット派の今村 VS プロット派の岩井

岩井圭也さん(以下、岩井) 『幸村を討て』、がっつりミステリーだったので驚きました。『八本目の槍』や『くらまし屋稼業』もミステリー調ではあったんですが、今回は「大坂の陣で真田家は何をしていたのか?」という謎解きが真ん中にあり、章ごとに違う武将がフォーカスされていって少しずつ謎が明かされていく。物語の構造からしてミステリーでしたし、なおかつちょっとホラーも入っているというか、得体の知れなさが全編に漂っているじゃないですか。今村さんの作風…

全文を読む

「今村翔吾」のおすすめ記事をもっと見る

「今村翔吾」のレビュー・書評をもっと見る

「今村翔吾」の本・小説

湖上の空

湖上の空

作家
今村翔吾
出版社
小学館
発売日
2022-10-06
ISBN
9784094071856
作品情報を見る
てらこや青義堂 師匠、走る (小学館文庫 Jい 3-1)

てらこや青義堂 師匠、走る (小学館文庫 Jい 3-1)

作家
今村翔吾
出版社
小学館
発売日
2022-09-06
ISBN
9784094071825
作品情報を見る
幸村を討て (単行本)

幸村を討て (単行本)

作家
今村翔吾
出版社
中央公論新社
発売日
2022-03-22
ISBN
9784120055157
作品情報を見る
塞王の楯

塞王の楯

作家
今村翔吾
出版社
集英社
発売日
2021-10-26
ISBN
9784087717310
作品情報を見る
イクサガミ 天 (講談社文庫)

イクサガミ 天 (講談社文庫)

作家
今村翔吾
出版社
講談社
発売日
2022-02-15
ISBN
9784065269862
作品情報を見る
恋大蛇 羽州ぼろ鳶組 幕間(祥伝社文庫 い27-13)

恋大蛇 羽州ぼろ鳶組 幕間(祥伝社文庫 い27-13)

作家
今村翔吾
出版社
祥伝社
発売日
2022-03-19
ISBN
9784396347994
作品情報を見る
童の神 (ハルキ文庫 い 24-7 時代小説文庫)

童の神 (ハルキ文庫 い 24-7 時代小説文庫)

作家
今村翔吾
出版社
角川春樹事務所
発売日
2020-06-15
ISBN
9784758443425
作品情報を見る
風待ちの四傑 くらまし屋稼業 (時代小説文庫)

風待ちの四傑 くらまし屋稼業 (時代小説文庫)

作家
今村翔吾
出版社
角川春樹事務所
発売日
2022-10-31
ISBN
9784758444804
作品情報を見る

「今村翔吾」人気の作品ランキングをもっと見る