競争しなくていい。比べなくていい。無理しなくていい ー 書籍「HYGGE(ヒュッゲ)な子どもたち 自分を大切にする北欧の幸せ習慣」がG.B.より発売されます。

プレスリリース

更新日:2020/8/8

アメリカ、スウェーデン、スペイン、フィンランドに計7年間在住した経験を著者Ninaさんが北欧の人々の生活様式から個々が幸せであることがすべてのことを幸せに変えていくことを実感。その経験を元に書き下した「書籍「HYGGE(ヒュッゲ)な子どもたち 自分を大切にする北欧の幸せ習慣」がG.B.より発売されました。

自己肯定感が低く、ずっと何かと、誰かと競争して生きてきたNinaさんに、北欧の人々が教えてくれた幸せ習慣――それは、「ありのままの自分でいるのを許す」ことでした。けれどもいったい、どうやって? そのヒントは、デンマーク語で「ほっとくつろげる心地よい時間や幸福感」のことを意味する「HYGGE(ヒュッゲ)」にありました。本書では、著者と発達障害の娘さんが変わるきっかけとなった出来事や言葉を通じて、北欧の人々のHYGGEな習慣を紹介していきます。競争しなくていい。比べなくていい。無理しなくていい。
これからのスタンダード、そして本当の自分を好きになる方法を、本書から読み取っていただけると幸いです。

著者より
「自分の気分に素直にしたがう」「幸せだなと感じたことをシェアする」「いろいろな形で愛を伝える」etc.–北欧の人たちの毎日は、HYGGE な言葉や出来事でとっても素敵に彩られていました。 -Ninaー

contents
chapter1 本当の自分に耳を傾ける
「誰かに言われたから、そうする」のをやめる/自分の気分に素直にしたがう/何事も全力
で楽しむ/自分が「幸せだな」と感じることをシェアする/本当に自分のお気に入りのモノ
と過ごす/誰でも、いつからでも「変われる」と知るetc.
chapter 2 「ダメ」なんてない
誰もがオンリーワンだと知る/誰かと比べるのはやめよう/どんな外見も個性として尊重
する/打ち明けてくれて「ありがとう」/いろいろな形で「愛」を伝える/無理せず、できるこ
とをする/経験をリスペクトして人を信用する/無理しないで「悲しい」って言うetc.
chapter 3 毎日の小さな幸せ習慣
朝、自分に「愛しているよ」と言う/「今日も1日頑張ったね」と寝る前に自分をほめる/自
然とつながる時間をつくる/キャンドルの炎を見つめる/今、この瞬間、本当に食べたいものを食べる
HYGGEな子どもたち 表紙
著者:Nina
外資系広告代理店TBWAワールドワイドグループ Designoryエグゼクティブクリエイティブディレクター
英国Eating Psychology Coach、マインドフルネス セラピスト幼稚園教員を経てデザイナーへ。
アメリカ、スウェーデン、スペイン、フィンランドに計7年間在住。各国で現地の広告代理店、デザイン会社でアートディレクターとして勤務後、現在は日本を拠点に世界各国を行き来する生活をしている。
北欧に住んでいた時、個々が幸せであることがすべてのことを幸せに変えていくことを実感。「もっといろいろな人にこの価値観を伝えてみんなが幸せになってほしい」と思い、マインドフルネスの勉強を開始。マサチューセッツ州立大学メディカルスクールで学び、イギリスでマインドフルネスの免状を取得。その後、“食べる”ことを心理学的観点からアプローチして体型をコントロールし健康を維持するEating Psychology Coachの免状もイギリスで取得。ひとつの物事に捉われず、多角的な分野で提唱するクリエイティブの力でみんなを幸せにしたいと考えている。また、父方の祖母、曽祖父が書道家という家系に生まれたため、6歳より書道を始め、23歳で書道師範取得。書道家でもある。喋れる言語は日本語、英語、スウェーデン語、中国語。

タイトル:HYGGE(ヒュッゲ)な子どもたち 自分を大切にする北欧の幸せ習慣
ISBN:978-4906993-91-8
定価:1500円+税
刊行形態:A5判書籍 160p
発売日:2020年8月12日
全国の書店・ネット書店にて発売

【お問い合わせ先】
発行・発売:株式会社G.B.(ジー・ビー)
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-1-5
https://www.gbnet.co.jp
TEL:03-3221-8013 FAX:03-3221-8814

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ