日本料理界の最長老96歳、“ばぁば”こと鈴木登紀子先生から“お若い皆さま”へ、最後のお小言!? 『誰も教えなくなった、料理きほんのき』

雑誌・本・出版物

「近頃は手抜きごはんが大流行のようですね。でも基本を知らずに、料理の手を抜くことはできません」 46歳のときに料理デビューして50年。“ばぁば”の愛称で親しまれる、日本料理研究家の鈴木登紀子さん…

本文を読む