橘ケンチ(EXILE)企画原案日本酒擬人化マンガ『あらばしり』少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』にて12月18日(金)連載開始!!

プレスリリース

公開日:2020/12/3

全国各地の地酒が注目を浴びる中、少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』で、日本酒を擬人化したマンガの連載がスタートする。


舞台は東京の街角にたたずむ、威風堂々たる日本家屋。そこは必要としている人にしか見つけられない、日本酒の店「あらばしり」。そこではクール、ワイルド、癒やし系など各々個性を持った男前たちが働いているが、実は彼らは日本酒が実体化した姿であって…。実在する日本酒の銘柄が男前店員になって悩みをかかえる客に接する、究極の「おもてなし」ストーリーが展開される。

漫画を描くのは、数々の男前たちを描いてきたタクミユウ氏。心にささるセリフと、思わず惹き込まれるキャラの表情が漫画全編に散りばめられている。

advertisement

企画原案はEXILE橘ケンチ

橘ケンチ氏はEXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマーとして活躍すると同時に、日本酒をライフワークとし、自らの名を冠した銘柄のプロデュースなど、日本酒に関する様々な活動を行っている。そんな彼が、日本酒搾り時に最初に取れる酒を指す「あらばしり」の語感から得られる、「前のめりで気合全開!」という意気込みで初の漫画企画原案に挑戦する。

さらに企画原案に同時に名を連ねるのは、『HiGH & LOW』シリーズの脚本や監督でも知られる俳優の平沼紀久氏。タクミユウ氏と3人で日本酒の世界観を広げていく。

また12月4日発売の『Discover Japan』1月号では橘ケンチ氏の酒蔵訪問の様子とともに、『あらばしり』のキャラクターたちも登場し、雑誌の垣根を越えたコラボレーションが実現した。こちらも注目だ。

橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)コメント
この度企画原案を務めさせていただいたマンガ『あらばしり』の連載が、少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』にてスタートします。『あらばしり』とは、搾り時に最初に取れるお酒のこと。そこから、日本酒固有の力強さと作品の明解なメッセージで世の中に蔓延する停滞感を吹き飛ばすべく、「前のめりで気合い全開!」との制作陣の心意気をタイトルに込めました。この作品では、看板もなく必要としている人にしか訪れられないとある〈店〉を舞台に、飲んだ時の印象を元にキャラクターとして擬人化された日本酒たちが物語を展開していきます。彼らの働く店にやって来るお客さんはそれぞれ悩みや生きることに辛さを抱えていて、美味しい日本酒と彼らとの会話で癒しを得ていくというのがベーシックなストーリー。これまで日本酒をライフワークとさせていただく中で感じてきたことを作品に投影していけたらと考えています。ぜひ日本酒及びマンガ好き両方の方々に読んでいただけたら幸いです。

橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND)プロフィール
橘ケンチPROFILE/EXILEのパフォーマー及びEXILE THE SECONDのリーダー兼パフォーマー。アジアを含む世界へ向けたLDHのエンタテインメント構築も担う。ライフワークとして日本酒の魅力を発信、初の造りにして飲食提供を行った2018年新政酒造〈亜麻猫橘〉を皮切りに、2019年は松本酒造〈守破離橘〉、白糸酒造〈橘六五〉、新政酒造〈陽乃鳥橘〉の3銘柄を酒販店頭で初展開。2020年は3月の木戸泉酒造〈afs橘〉、10月松本酒造〈守破離橘2019-2020〉に続き12月5日(土)に新政酒造〈涅槃龜橘〉をリリース、12月24日(木)に白糸酒造〈橘6513〉が控える。2018年13代酒サムライに就任。
(公式HP)http://exile.jp

マンガ『あらばしり』連載情報
2020年12月18日(金)少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』でスタート。
漫画:タクミユウ 企画原案:橘ケンチ(EXILE/EXILE THE SECOND) 平沼紀久
掲載媒体:少年マガジン公式無料漫画アプリ『マガジンポケット』
公式HP:https://pocket.shonenmagazine.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ