読めば世界で活躍できる!?W杯日本代表本ベスト5

なんでもランキング

2012/6/20

2勝1分と順調なスタートを切った、ブラジルW杯アジア最終予選。そんな日本代表には、売れ筋の本を出しているメンバーがたくさんいるラコ! そこで今回は、自叙伝やサッカー哲学、成功のための思考法まで、幅広いテーマでつづられた日本代表の選手本を集めてみたラコよ!

1位
アイドル選手が抱える苦悩とは?
僕は自分が見たことしか信じない
僕は自分が見たことしか信じない
  • 著者名:内田篤人
  • 発売元 : 幻冬舎
  • 価格:1,728円

アイドル顔負けのルックスで絶大な人気を誇る日本代表の右サイドバックが書き下ろした自叙伝。内田篤人といえば、感情を露わにしないポーカーフェイスの選手というイメージが強いが、本書では心の内をさらけ出し、自らのサッカー哲学を熱く語っていく。冷静な顔の下に隠された知られざる情熱や苦悩がのぞける一冊!

2位
みんなから愛される選手の思考法
上昇思考幸せを感じるために大切なこと
上昇思考幸せを感じるために大切なこと
  • 著者名:長友佑都
  • 発売元 : 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 価格:1,404円

イタリアの名門クラブ・インテルで活躍する日本代表の左サイドバックが、その強靱なメンタリティを支える思考法について語った一冊。自身の経験のみならず、インテルのチームメイトであるサネッティや、日本サッカーのレジェンドである三浦知良など、超一流のプロ意識を持った選手から学んだことも詳しく紹介されている。

3位
ブレないメンタルの秘訣とは!?
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣
  • 著者名:長谷部誠
  • 発売元 : 幻冬舎
  • 価格:1,404円

強靱なメンタルで日本代表を牽引する不動のボランチ・長谷部誠が語る、メンタルコントロール術。どんな苦境でも揺れない精神を作るために行っているのが、規則ある生活リズム、万全のボディケア、正しい食事習慣など、毎日の意識づけによって心を「整える」という方法だとか。ビジネスマンにも応用可能なメソッドが満載のベストセラー本。

4位
驚異のアクセスを誇る別名「ブロガー」
サムライDays、欧州Days
サムライDays、欧州Days
  • 著者名:吉田麻也
  • 発売元 : 学研マーケティング
  • 価格:1,440円

ロンドン五輪にもオーバーエイジ枠で参戦することになった不動のセンターバックがつづるブログ本。コミカルな視点とハイセンスなボケ&ツッコミで「ブロガー」の異名を取るほどの人気を誇り、ブログは1日に最高40万アクセスを記録したことも。欧州組との交友録も満載で、内田篤人や川島永嗣など、人気選手のプライベートな一面がのぞけるのも魅力。

5位
ビジネスマン顔負けのマネジメント論!
準備する力  夢を実現する逆算のマネジメント
準備する力 夢を実現する逆算のマネジメント
  • 著者名:川島永嗣
  • 発売元 : 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 価格:1,404円

日本代表の守護神が語る“逆算のマネジメント”。海外移籍を見据えて4カ国語を勉強し、オフには料理や読書で人生を楽しむことを忘れない。強い心を作るためのマネジメント、勝てる組織を作るためのマネジメント、経済で失敗しないためのマネジメントなど、先を見越して様々な準備をしておくことの大切さを説いた一冊。

ゴールキーパーやディフェンダーなど、本を書いているのはなぜか守備の選手が多かったラコね、次は本田選手や香川選手の本も読んでみたいラコ〜。
他にもオススメの作品があったら@bookrakoまでよろしくラコ〜!
※ランキングは2012年6月19日 Amazon調べ