モノを通して見えてくる、国籍豊かな男同士の関係を描く短編集

オノ・ナツメ

2013/1/5

小道具の使い方が絶妙! 読んでまず思ったことです。本作は先日映画化した『のぼうの城』の表紙イラストを担当したオノ・ナツメさんの全6話の短編集。親子、兄弟、相棒、さまざまな男同士の関係が綴られています。話ごとに違う「2人」の関係を、魅力的なセリフや表情だけでなく小道具で描いていることにも注目して読んで欲しい作品です。 ... 続きを読む