これぞ兄妹愛!? ドキドキを電子書籍で!

2012/12/29

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(1)

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル:コミック 購入元:BOOK☆WALKER
著者名:松沢まり 価格:450円

※最新の価格はストアでご確認ください。

世の中には数多くの漫画作品があって、その中でも美少女系の作品は沢山あることは知っていましたが、私はあまりこの様な作品に触れたことはありませんでした。今回紹介させて頂く作品は『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが』です。

この作品のあらすじを簡単に説明させてもらうと、親の再婚で血は繋がっていないが兄妹となることとなった夕哉と美月。父の転勤についていく母。家に残されたのは兄妹のみ。さらに美月に襲いかかる更なる出来ごとが…。作品の核に触れないようあらすじ紹介させて頂くとこんな感じなのですが、内容はかなり衝撃的というかエロいです。私もそうだったのですが、このような作品に馴染のない方は驚かれると思います。結構びっくりさせられる描写がありますので外では堂々と読みづらい感じです。

そのような描写に驚かされはしますが、画はとてもきれいなため、登場人物たちも画としてもひとつのキャラクターとしても可愛らしいです。素直になれない、いきなりできた兄にうまく接することができない妹の姿が特に可愛らしいと思います。設定も複雑ではなく明快なので読んでいてモヤモヤした感じとかはなく読めると思います。

中でもお兄ちゃんが度々素敵な言動をしてくれるんですが、それがまた良かったです。ずっとひとりっ子だったため急に妹ができて戸惑っているんですが、それでも妹のことを守ったり大切にしようという不器用ながらもまじめな姿がとても魅力的です。この兄妹は互いに辛い家庭環境を経験していて、その過去から妹は心を閉ざしぎみなのですが、“新しく妹が出来て嬉しい”“悲しむこと絶対しない”と優しい兄の言葉で恥ずかしがりながらも揺れ動く妹の姿も印象的です。

興味があったけど今まで手を出せなかった方、書店で購入するのにちょっと抵抗のある方など、電子書籍ならそういったことはなく手が出しやすいです。続刊も出ているので興味のある方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。


この天使が物語のカギを握る

不器用ながらも兄として妹を大切に思う

血は繋がってないけど芽生え始める絆

裏話が巻末に掲載されていておもしろい