青春、思い出しませんか? あのころに戻れる青春小説!

小説・エッセイ

2013/1/11

世界でいちばん長い写真

ハード : Windows/Mac/iPhone/iPad/Android/Reader 発売元 : 光文社
ジャンル:小説・エッセイ 購入元:紀伊國屋書店Kinoppy
著者名:誉田哲也 価格:594円

※最新の価格はストアでご確認ください。

いつも一緒だった親友が転校してから、冴えない毎日を送っている主人公・宏伸。何もやる気が起きず、唯一参加している写真部でも、幽霊部員化し部長に怒られてばかり。そんなある日、祖父のリサイクルショップ店で、1台のヴィンテージカメラと出会う。それは、回転しながら、長ーいパノラマ写真が撮れる貴重な代物だった。些細な好奇心からどんどん魅力にハマってく宏伸。その気持ちは、家族を巻き込み、学校中を巻き込み、さらには世界をも巻き込む大きな挑戦へと変化していく!

ストロベリーナイトの著者が書いたとは思えない爽やか青春小説でした。今まで忘れてた…こんな気持ち。というほど、青春のきゅんとした気持ちが詰まっています。オススメポイントは2つ!

ひとつ目は、濃ゆいキャラクター。ストーリーはひとりの少年の毎日が1台のカメラによって変化していくといったシンプルなものなのですが、出てくるキャラクターがスパイシーに内容を盛り上げてるんです! たとえば、宏伸の従妹・あっちゃん。超絶美人なのに、口が悪い21歳。ギャンブル好きで昼間から大股ひろげてビールを飲むオヤジっぷりを発揮しているの彼女ですが、人情味あふれていて誰もが好きになってしまうキャラクター。しかも時々、奥深い名言を残していくんです。ぜひお知り合いになりたい…。

オススメポイント2つ目は、宏伸のツッコミ! あまりにも周りのキャラクターが濃いので、不思議発言・行動は日常茶飯事。それに宏伸がひとつずつ心の中でツッコんでいきます。これが、とってもシュールでおもしろい。思わずクスッと笑ってしまいました。心温まりたい方・青春を思い出したい方・クスッと笑いたい方、ぜひ一度読んでみてください!


こんなカメラがあるなんて知りませんでした

あっあっちゃん…!?

笑えるやりとり!