「おひとりさまでも大丈夫かも」と思わせてくれるすべての女性に贈る1冊

ビジネス・社会・経済

2013/1/14

歯に衣着せぬ論旨を展開する著者が、専門のジェンダー論という分野から老後や介護という問題に興味を発展させるのは当然の成り行きのような気がします。タイトルもライトで、内容も読みやすくわかりやすい。それでも扱うテーマも掘り下げる問題もなかなかに深刻です。 「おひとりさま」を貫いてきた彼女は明言します。「長生きすればするほど... 続きを読む