【今夜10時放送】シリーズ2作目は、前作以上の充実感。前科者の2人をひっそりと応援しながら読む

小説・エッセイ

2013/2/26

ドラマ化された『いつか陽のあたる場所で』の続編。乃南アサさんの作品にはハズレがないですが、この2作品の完成度は高い! 芭子と綾香。2人は実の家族以上に親しく、お互いを助け合って生きている「前科者」。それぞれに犯した罪は違うものの、出所してから世間に目立たないように生きてゆくことを強いられる状況は同じ。前作でゆっくりと... 続きを読む