オタク女子に恋をしてしまった人達へ捧ぐ、愛と哀の物語

妄想少女オタク系 1

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 双葉社
ジャンル:コミック 購入元:電子貸本Renta!
著者名:紺條夏生 価格:315円

※最新の価格はストアでご確認ください。

この書籍を読む

――好きになった人が、オタクでした。
たまに、そんなお悩み相談的なものを耳にするようになった今日この頃。根っからのオタクであるルナルーチェとしては、「オタクでなにが悪い!」なんて思っちゃうわけですが、やっぱり一般人とオタクとの間にある溝は想像以上に深いものなのですね…。あ、今言っててちょっと胸が痛くなりました。オタクだけど、一般人みたいな恋がしたい! と豪語するルナルーチェの葉菜とチリでお送りいたします。

【葉菜】っていうか、そもそも「オタク」って言い方が卑下されている感丸出しでイヤなんですよ、私としては。ただ好きなものを愛でているだけなのに!

【チリ】葉菜ちゃん葉菜ちゃん、その両手にぎっしり抱えているBL(ボーイズラブ=男同士の同性愛)本を手に言われても、ほとんど説得力ないって…。

【葉菜】うぐっ…! ええ、まあ、確かに私のオタクな趣味はあまり万人に受け入れられるものではないですが、それでも、それでもぉ~…。

【チリ】必要以上に落ち込んじゃってる葉菜ちゃんは置いておいて、この作品のあらすじ紹介。高校生で、メガネのちょっと地味目な女の子、留美は…実はBLが大好きな腐女子オタクだった!そんな彼女のクラスメイトには、千葉くんという超イケメンと、その友人である阿部くんがいたのだけど…この2人がどう見てもデキてるようにしか見えない留美は、2人の仲を応援していた。のだが、ひょんなことから親しくするようになった阿部くんが、留美のことを「好きになったっぽい」と言ってきて…。

【葉菜】この作品のなにがいいって、阿部くんですよ、阿部くん! 腐女子でオタクな留美のためなら上半身裸にもなるし、ネコ耳つけてにゃんにゃんポーズまでやってくれる真面目さが可愛くって仕方ない! そしてバリバリオタクな留美に「ついていけねー」とドン引きしているところがあるのに、それでも留美のちょっとした女の子らしいところにドキドキしちゃったりするいかにも普通な男の子っぽいところがまたいいのですよ!

【チリ】お、語るねぇ葉菜ちゃん。でも確かに、阿部くんもそうだけど、留美の周りにいる人達がオタクに対して「ついていけない」「分からない世界」だと理解しつつも、優しく見守ってくれるところがいいよね。中盤からは、留美の同士も出てきて、余計にグループ関係が見ていて微笑ましい感じになってくるし。…あー、私もこんな高校生活送りたかったわー。

【葉菜】オタクに恋しちゃった人に送りたい、このバイブル! 電子版7巻できっちり完結してるので、まとめ買いしてオタクの扱い方を心得ましょう!


主人公の留美は、恋とかしたことのない女の子

なぜなら、BL(ボーイズラブ)をこよなく愛しているからっ!

そんな留美に恋をした男の子、阿部くん

しかし、留美に友人・千葉との仲を応援されてしまう始末…

留美のためなら、ネコ耳だってつける! 男の中の男だよ、阿部くん!

もちろん、ドキドキする恋愛描写もありますよ



この記事の画像

  • moso1
  • moso6
  • moso5
  • moso4
  • moso3
  • moso2

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ