今月のプラチナ本 2011年9月号『畦と銃』 真藤順丈

今月のプラチナ本

2011/8/5

『畦と銃』 ●あらすじ● ミナギの雄として農夫たちの信頼を集めてきた三喜男と、代々村を牛耳る悪徳地権者・小手川家の息子クニミツ。三喜男の弟子である大助と幼なじみの惣は、ある日とある事件をきっかけに、長年対立してきたクニミツに襲撃をかける(第一部「拳銃と農夫」)。第一次産業の村・ミナギを舞台に、“最強の農夫”、“樹上で... 続きを読む