人気ホラー作家が見聞した、不安なエピソード99話!

小説・エッセイ

2013/3/24

人間、生きていると「あれは一体何だったんだろう?」と思わず首をひねりたくなるような、奇妙な体験のひとつふたつはあるものだ。 別段ゾッとするような体験ではない。ただ何となく不思議で、奇妙で、どことなく不気味な体験(そう、今あなたの頭にふっと思い浮かんだ、そういう体験のことです)。それはまるで喉に刺さった小骨のように、記... 続きを読む