2005年07月号 『風味絶佳』 山田詠美

今月のプラチナ本

2005/6/6

2005年06月06日 『風味絶佳』 山田詠美 文藝春秋 1290円 70を越えた今でも、若い男を“必需品”と呼んで真っ赤なカマロの助手席にのせ、孫の働いているガソリンスタンドに足を運ぶ祖母。そんな祖母やその周辺の人々の生き方を理解できない大学生を描く、表題作「風味絶佳」。 父の再婚相手は、大学時代に片思いをしていた... 続きを読む