「元気に生きていこう!」たくさん花からもらう明日へのエネルギー

こうの史代

2013/5/6

戦争と原爆をテーマに強烈なメッセージを読者に訴えかけ、映画化もされたコミック『夕凪の街 桜の国』の作者・こうの史代のデビュー作。花と、クスっと誘う笑いと、ホワっとした温かみに溢れた情緒的な1冊です。 舞台は小さな花屋。おとなしくてなかなか天然な店長・うららと、姉御肌で少々ガサツなバイトのりんによる掛け合い漫才のような... 続きを読む