女の悲しい性が交差する、やるせない物語

小説・エッセイ

2013/5/14

山梨出身の主人公神宮司みずほは30代のライター。大学を東京で終え、雑誌のライターとなった彼女は地元の友人たちの中でも特異な存在。結婚して子供を作り、幸せな家庭を営むことが仲間内の多くの一番の願い。合コンを繰り返し、仕事もそこそこに専業主婦になるのが当たり前の世界で、地元の友人が思いがけなく殺人事件の犯人となってしまっ... 続きを読む