血みどろ活劇におけるプリザーブドフラワー

小説・エッセイ

2013/5/27

場所は多摩川のほとりにあるプリザーブドフラワーショップ。プリザーブドフラワーとは、生花の如き状態で保存された花、人間でいえば蝋人形、いやエバーミングかな。ともかく、花を薬に漬けて美しいさかりの状態で、生きてるような死んでるような低空飛行をつづけさせる技術らしい。 時は春。ショップのオーナーの息子・烏谷青磁の恋人という... 続きを読む