いくつになっても、何年経っても、色褪せない最高の思い出がここにある

2011/9/26

『あの花』公式キャラブック

ハード : iPhone/iPad 発売元 : NRM Publishing
ジャンル: 購入元:AppStore
著者名: 価格:0円

※最新の価格はストアでご確認ください。

きらきらとまぶしいあの時代
何もかも変わってしまった今―

青春なんて、とうに過ぎたと思っていた大人たちの心(ハート)をがっちり掴んだ、あのアニメの公式キャラブックが登場です! 『あの花』の懐かしさとせつなさとあたたかさの虜になった、ルナルーチェの葉菜とヒロでお送りいたします。

【ヒロ】今回ご紹介しますのはこちら、「『あの花』公式キャラブック」です。

【葉菜】本書は、アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の公式キャラクターブックなのですが、iPhone/iPad、Android端末向けに作られた電子書籍であり、電子書籍ならではの魅力がいっぱい詰まった1冊となっています!

【ヒロ】仲良し6人組の1人、めんまが亡くなり、彼女の死を境に他のメンバー達はたまり場にしていた秘密基地に集まらなくなってしまいます。疎遠のまま、時間だけが過ぎていたのですが…。

【葉菜】ある日、めんまが幽霊となって、グループのリーダーだったじんたんの前に現れるのです! しかも亡くなった当時の姿ではなく、なぜかじんたん達と同じ年頃の姿で現れた幽霊のめんま。でもその姿はじんたんにしか見えなくて…。

【ヒロ】めんまだけがあの頃と変わらず純粋で。じんたんや他のメンバー達は、あの頃のままとはいかなくて…。アニメ、涙なしには見ることができなくて、毎週タオル片手にテレビの前にスタンバイしてました。

【葉菜】そんな『あの花』ファンにとってこの本は、とっても嬉しい内容ですよねー!

【ヒロ】そうなんです。特に動画は、気づくと再生ボタン押していて、何度も繰り返し見てしまいます。

【葉菜】うんうん。絵と音楽、それに語りも入っているから、聞いた瞬間、思い出深いシーンが次々と脳内再生されます~!!

【ヒロ】そしてこの作品のメインとも言うべき、主要キャラ6人の人物像の徹底紹介によって、よりはっきりと、彼らの性格や心に秘めていること等が伝わってきて、もう一度アニメを見たくなりますね。

【葉菜】このキャラブックを読んだ後にアニメを見ると、新たな発見がありそうです。

【ヒロ】これが無料のアプリとは、本当にビックリですよね。

【葉菜】アニメをご覧になったことのある方には思い出の一冊として、まだご覧になったことのない方には『あの花』の入門書として、ぜひお手にとっていただきたいと思います!


じんたんの今・むかし―帽子とメガネは外出時の必須アイテム!

じんたんにしか見えないめんま。幽霊とはいえドキドキの日々

ずっと、こんな日々が続くと思っていたのに…

「こんなに大きくなりました~!」みんなの身長が一目瞭然

いつも賑やかな声があふれていた秘密基地。今は…