授業中のくしゃみは3回まで。これが校則

イースト・プレス

2011/9/27

ヘンな校則

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : イースト・プレス
ジャンル:趣味・実用・カルチャー 購入元:eBookJapan
著者名:ヘンな校則研究会 価格:500円

※最新の価格はストアでご確認ください。

学校は社会生活を送るための基本的なルールを学ぶ場所。そこにある法律が校則。
しかし校則の中には「なぜ、これを守る必要があるのか?」「これを禁止する意味がわからない」と抱腹絶倒で珍妙なものがたくさんある。

授業中のくしゃみは三回まで。
授業中にヘラヘラしてはいけない。大声で笑うのはよしとする。
腕まくりは禁止。
両親と先生の許可がないと男女交際は禁止。
校内恋愛は禁止。ただしクラブ内恋愛は許可。
異性と一緒に写っているプリクラを所持していた場合は退学。
校外で性行為を行なう場合は担任の許可をもらう。
…などなど。

そんな校則をヘンな校則研究会が編集した本である。しかも全部で193条。
授業中編、男女交際編、登下校・放課後編、休み時間編、服装編、持ち物編、夏休み編、そして特別に「またあるヘンな校則」「学校別ヘンな校則」として収録されている。

ちなみに私の知っている女子高のヘンな校則。その学校は生徒全員の髪型が三つ編み。ただ一年生が編み込み三つ。二年生が編み込み二つ。三年生が編み込み一つをしなければならないというものだった。今思えば、三年間ずっと髪型は三つ編みという女子校だったのである。

そもそも「変」ということも文化のひとつ。どうせ守らなければならない期間は三年間なのだから、体制に反抗するよりもその文化に染まってみるのもいいのではないでしょうか?


ドーンと193条

目次

こんな感じで校則を紹介

笑えるイラストで紹介

突っ込み、質問が面白い (C)ヘンな校則研究会/イースト・プレス