「桶川ストーカー殺人事件」に迫ったジャーナリスト魂を感じる「凄い」ドキュメンタリー

ビジネス・社会・経済

2013/6/22

「桶川ストーカー殺人事件」とは、1999年に埼玉県桶川市で実際に起こった事件。高崎線桶川駅前で白昼堂々女子大生が刺殺される、という最悪のケース。被害者友人の証言からこの殺人事件に異様な何かを感じた写真週刊誌『FOCUS』の記者は、独自に調査を敢行。精力的な取材で常に警察に一歩先んじ、結果自らが犯人グループを特定してし... 続きを読む