村上春樹にわずかでもかすったことのある方、必読! 爆笑必至の舌鋒書評トーク

小説・エッセイ

2013/6/28

村上春樹狂想曲から3か月が経とうとしておりますが、皆さまは読まれましたでしょうか、『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』。読んだ方にはもちろん、買ったはいいけどまだ読めてない、読んだほうがいいかもだけどなかなか時間が、という方にお勧めしたいのがこちら「メッタ斬り」。愉快痛快、鋭い舌鋒に爆笑必至の書評トークでござ... 続きを読む