シリーズ累計100万部! 江戸時代の“ビビビ”な運命の恋

コミック

2013/7/4

本当の運命の人とは赤い糸で結ばれているというが、私にはまだ赤い糸は見えて来ない。私が鈍感だからだろうか、「ビビビ」なんて感じたことすらない。絶対にあの人じゃなきゃダメだ、あの人こそ運命の相手だという代替不可能な人等、本当にいるのだろうか。だが、もし、この作品の主人公・彦馬、織江のように出会ってしまったらどうしよう。不... 続きを読む