ネットを読み漁るようなおもしろさ。今も昔も変わらない、男女のゴシップ記事小説

小説・エッセイ

2011/10/2

噂話なんて低俗。みっともないし、品がない。 わかっていても、やめられないのがゴシップというもの。 「他人の不幸は蜜の味」とはよく言ったもので、泥沼だったり狂喜じみていたりするほどそそられて、気になってしまう。「ひどい話だ」「なんて非常識な」と眉をひそめても、心の底で「もっとやれ!」と思う気持ちは誰しも持っているんじゃ... 続きを読む