果てない妄想力を堪能できる、しをんワールドをご堪能あれ!

小説・エッセイ

2013/7/31

本書、『しをんのしおり』は、著者である、三浦しをんさんの生き様を余すことなく表しているといっても過言ではないだろう。 しをんさんの暮らす日常、そこから派生した、ふとした疑問点や考察。そして、注目すべきは、何気ない話題から広がるしをんさんの妄想ワールド! かく言う私も、妄想力に関しては、“誰にも負けない”を自負している... 続きを読む