松本清張賞受賞作が電子化! 戦時下の上海で語られる、ある女の悲恋譚!

小説・エッセイ

2013/8/5

嫉妬に狂った女を表した般若のお面は、時に恐ろしく、時に悲しそうにも見える。愛されたいという願望と、愛されていないのだという悲哀。どんなに強かな知性の持ち主だろうと、大切な人に愛されていないという思いは、人を強くもすれば、弱くもする。この物語の主人公・八島多江子もそのひとり。愛する人への嫉妬からスキャンダルを逆手にとり... 続きを読む