オススメレビュー

『惡の華』の押見修造最新作! ある意味クラッシックな設定。でも続きが気になる!

『惡の華』の押見修造最新作! ある意味クラッシックな設定。でも続きが気になる!

ある日突然、好きだった女の子の体に入り込んでしまったー。こういう設定、そういえば昔あったあったと、懐かしむことしばし。好きな人への思いが募るあまりに、本人になってしまった「ぼく」。ソレは驚きます。 大学生になって、ひとり暮らしデビューを果たしたものの、友達もできず、引きこもってしまった主人公がコンビニで密かに見つ...

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ