実務家講師陣によるイノベーションの教科書

IT

2013/9/15

イノベーション研究の議論の中で、最近は大企業が有利だという趣旨のスタートアップ4.0という論文がハーバードビジネスレビューに掲載されました。個人発明家が活躍した第1期、企業内研究所が中心だった第2期を経て、ベンチャー・キャピタリストの支援を受けた企業が登場したのが第3期。 その後、イノベーションが容易かつ低コストにな... 続きを読む