逃げ道を作らないで中二しました! というライトノベル

ライトノベル

2013/9/18

第5回小学館ライトノベル大賞の優秀賞はサイコミステリーでした。記憶を失った主人公、海里くんはどうやら幼い頃に殺人を犯してしまったらしい。で、本人はそのことを思い出しかけるんだけど、周囲には事情を知っている風の大人や、謎の手紙をよこす人ありで…。結局、海里くんは本当に殺人犯なの? という図式をサイコな感じをにおわせつつ... 続きを読む