“自衛隊三部作”のラストを飾る、緊迫感満点の「海の底」

小説・エッセイ

2011/10/6

テレビドラマ化されて大好評を博した「フリーター、家を買う。」や、映画化された「阪急電車」などで、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのベストセラー作家、有川浩の作品。いわゆる”自衛隊三部作”と呼ばれるシリーズ物のラスト。 三部作の中でも出色の出来なのがこの「海の底」。 東宝のゴジラシリーズに出て来た南海の大... 続きを読む