日本初のメダリスト剣士は痛快な自信家だった!

オリンピック

2013/10/1

個人的な考えを言わせてもらえば、アスリートはそのスポーツをやっているときが全てなのであって、来し方や考えは、まあ「どうでもいい」とは言わないが、さほど興味は惹かれなかった。ただ、例外はある。それがこのフェンシングの太田雄貴選手である。私は常々疑問だったのだ。『キャプテン翼』を読んでサッカーを始めるとか、プロ野球選手に... 続きを読む