コミュニケーション下手の大先輩・乱歩兄貴のエッセイを読もう!

小説・エッセイ

2013/10/2

「人間に恋は出来なくとも、人形には恋ができる」 そんなドキリとするフレーズを、今から80年以上前に書き記した作家がいる。ミステリー界の巨匠・江戸川乱歩だ。乱歩はご存じのとおり『D坂の殺人事件』『怪人二十面相』などの作品で、日本ミステリー小説の礎を気づいた人物。しかしその実態は、この世のどこにもない幻想世界に終生憧れを... 続きを読む