「うつ地獄」からどうやって生還するか。丸岡いずみさんの場合

小説・エッセイ

2013/10/13

丸岡いずみさんのこの本を始め、松本ハウスによる『統合失調症がやってきた』(ハウス加賀谷、松本キック/イースト・プレス)など、最近メンタルの病気に罹った当事者の方による著作が増えています。メンタルの病気、特に「うつ」の症状の現れ方には個人差があり、また当事者にしかわからないつらさや、周囲の人間はどのように寄り添えばよい... 続きを読む