過ぎ去ってみないと気づけない、そんな青春の輝きがここにある

コミック

2013/10/13

空き缶をぶちまけてしまったり、どうでも良い漫画の1ページに対して真剣に討論したり…本当になんでもない日常のひとコマに過ぎないと思っていたものが、過ぎ去った今思い返してみると妙に輝いて見える。 本作『思春期シンドローム』は、十人十色の高校生の思春期模様を切り取ったショート・オムニバスです。自覚のない輝きの真っ只中にいる... 続きを読む