毒舌健在! たけしルールで語る人生の3大トピック

小説・エッセイ

2013/11/3

久々に「ビートたけし」を読んだ気がする1冊。海外にいると「ビートたけし」ではなく「Takeshi Kitano」と呼ばれ、書かれ、なにかしらやっぱりリスペクトを感じずにはいられない存在。でも「ビートたけし」は毒舌のまま、勝手なまま健在なんだなぁとちょっと嬉しくなりました。これだけ気持ちよく反社会的なことをぶちまけて、... 続きを読む