企業側丸儲けのあくどいシステムについて学ぼう

ビジネス

2013/11/15

いつぞや小林多喜二の『蟹工船』という小説がベストセラーにのぼったことがありました。若者たちの働く環境が、あの作品の世界ととても似ていたものだから、ひどく共感を呼んだのであります。「あー、そうそう、俺もそうなのよ」というわけです。 『蟹工船』を読んでいたく感心したというか、背筋が凍りそうになったのは、企業が働かせた悪知... 続きを読む