右手にお箸左手にお茶碗、いつも心にホクサイさんを

グルメマンガ

2013/12/10

何かに追い詰められてにっちもさっちもいかなくなりそうな時、人はよく現実に背を向けて逃避をはじめる。試験前に辞書を探したその先で、本棚の埃に目が行きそのまま朝まで掃除をしていた高校時代。課題の進み具合が芳しくなく、頭を掻きむしったその時にふと枝毛に気付き、そのままハサミを手に枝毛と格闘してしまった専門学校時代。箱に詰め... 続きを読む