メフィスト賞が生まれたキッカケのひとつ、あの傑作がコミカライズで登場!

コミック

2014/1/10

書店で初めて手にとった時には「何これすごい、鈍器だよ鈍器!」と思わずはしゃいだ作品でした『姑獲鳥(うぶめ)の夏』。京極夏彦先生がこれを持ち込みしたことでメフィスト賞ができるきっかけとなった、デビュー作にして傑作です。 二段にみっちり詰め込まれた文字量と、妖怪だけにとどまらない多方向への薀蓄。活字中毒者なら一度読めばぐ... 続きを読む