岡田准一主演の2014年大河を完全ノベライズ化! 人間味溢れる官兵衛の生涯とは?

小説・エッセイ

2014/1/11

「一匹いたら二十匹いると思え」と殺虫剤をまき散らすように、少しでも黒い感情を抱えた人間を見つけ次第、次々と殲滅させていく無慈悲な時代が、戦乱の世だと思っていた。だから、「人は殺すよりも使え」ということを信念とし、刀や槍で人を殺すのではなく、知力で敵を倒す戦国武将がいたとは思いも寄らなかった。誰よりも人間臭いその武将の... 続きを読む