限りなくリアルなフィクション、あなたも一緒にムラおこし体験

小説・エッセイ

2014/1/11

滝川クリステルさんの「おもてなし」以来、よく耳につくこの言葉。流行語のような軽めのストーリーを想像しましたが、様々な要素を練り込んだ秀作です。 高知県高知市。大自然はあるけど、「なにもない」土地。その県庁の観光課とは別に存在する「おもてなし」課が、「なにもない」土地にどうやって人を呼ぼうかという、その奮闘の物語がこの... 続きを読む