「償う」とか「赦す」とか。原田マハが仕掛けるハンカチ必須の1冊とは?

小説・エッセイ

2014/3/6

 久々に大文字の「ヒロイン」が出て来た物語だったなーというのが読書直後の感想です。鼻水と涙を流しながら読みました。読み始めはなんとなく信用しきれずにいたのです。料理を作る女。食事の描写。吉本ばななの『キッチン』以降、『食堂かたつむり』とかこういう「癒し系」な食卓を巡るストーリー多くない? などと無意味に批判的になった... 続きを読む