あのホームズとワトスンがお笑いに!名作ミステリーのパロディコミックC

いしい ひさいち

2011/9/24

【割引版】COMICAL MYSTERY TOUR コミカル・ミステリー・ツアー 赤禿連盟

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : 東京創元社
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:いしいひさいち 価格:194円

※最新の価格はストアでご確認ください。

4コマ漫画の天才・いしいひさいちは、かなりのミステリーファン。彼の手にかかると、あの名探偵ホームズとワトスンが、ボケをかましまくるお笑い芸人化してしまうのだった!

サブタイトルの「赤禿連盟」でピンときた方も多いだろうが、これは『シャーロック・ホームズの冒険』に所収されている「赤毛組合」をパロったもの。

本書ではベーカー街に赤毛のハゲがわっさわっさと集結。しかも、2巻のタイトルは『バチアタリ家の犬』だし。その他、島田荘司の『暗闇坂の人喰いの木』やコリン・デクスターの『ウッドストック行最終バス』などを題材にした4コマも炸裂。タイトルのもじり方もさることながら、実は元ネタになっているミステリーはどれも出色の作品ばかり。つまり、本書が優れたミステリーガイドになるというわけ。

思わずふきだした後、「この名作を(もう一度)読みたい!」と、その場で電子書籍を検索したくなること必至。ミステリー好きにとってはハズせないコミックだ。

破格のギャラで新聞に求人広告を出すのは元ネタと同じだが…。エキセントリックなホームズが、いしいワールドではおまぬけキャラに

ホームズとワトスンの掛け合いが絶妙。二人とも真剣に跡を追っているんですけどね。元ネタは『シャーロック・ホームズの帰還』に所収

『がんばれタブチくん』でお馴染みの二人も作家に! 「ののちゃん」の藤原先生が人気ミステリー作家になっている『女には向かない職業』もおすすめ!

タイトルでおわかりのとおり、ジョン・グリシャムの『法律事務所』のパロディ。カローシは確かにイタリア系の名前に聞こえるものなぁ (C)いしいひさいち