再び大地震に襲われたらあなたはどんな行動をとりますか?

小説・エッセイ

2014/3/13

 根を下ろして生活していたはずの大地が揺れ、大切にしてきたものを全て失ったとしても、私はこの地を離れられないだろう。過去への未練か執着か。そう言われてしまえばおしまいだが、その土地はもはや自分自身だから、きっと何が起きようと、私は自分の居場所を恨むことはできない。かといって何ができるわけでもなく、膝を抱えて部屋の隅で... 続きを読む