お買い得! 『エマ』も野田秀樹もフィーチャーした19世紀末の冒険活劇

小説・エッセイ

2011/9/4

森薫の『エマ』第37話(6巻)でのエレノア、ヴィヴィたちが熱中して廻し読みしていたのが本書。 森の手で漫画化された主人公ルドルフとヒロイン・フラビアのやりとりにぐっときた人は、電子書籍で読むのがおすすめ。文庫では1260円だが、ebook版だと525円とお買い得。 ストーリーは<the ヨーロッパ時代劇>。戴冠式直前... 続きを読む