クズたちが集合した短編集、人間の人間らしい物語

小説・エッセイ

2014/3/28

 表題作の「甘い復讐」「永遠とドラゴン」「さくらの結婚」「ある芸者の証言」「十階建てのラブストーリー」「余生」の6編を収めた樋口毅宏さんの短編集。デビュー前の作品から書き下ろしまでが含まれている。この6編に共通すること。それは出てくる人がことごとくクズ人間とういうこと。しかし、このクズたちがおもしろい。  クズといえ... 続きを読む