江戸情緒と恐ろしさが漂う傑作集。怪談ファンの基本図書を電子版で!

小説・エッセイ

2011/9/4

我が国の怪談を語るうえでは欠かすことができない名匠・岡本綺堂(1872~1939)。その傑作だけを選りすぐったベスト作品集が電子書籍版でも登場です。 雪の降る夜、一部屋に集められた男女が順番に、世にも奇怪な物語を語ってゆくという綺堂の代表作「青蛙堂鬼談」シリーズをはじめ、ゾッとする恐ろしさのなかに人の世の不思議が浮か... 続きを読む