還暦を迎えた適当男・高田純次の、素晴らしく適当な1年間の日記

ダイヤモンド社

2010/11/29

『高田純次』好きである。 大きな声でいいたい! かなり好きである。    高田純次ファンって実は結構います(“実は”なんて失礼ですよね、すいません)。    世知辛い世の中で、嫌なニュースばかりが目に付くときは高田純次氏の「適当」シリーズを読んで頭の中をテキトーにしちゃってください。心と頭のストレッチになります。 本... 続きを読む