荻上直子監督映画『トイレット』原案! 世界の片隅で暮らす人々の小さな奇跡!

小説・エッセイ

2014/5/3

 身の丈に合わない靴を履くから、靴擦れができる。その痛みをこらえるくらいなら、自分に合った靴を履きたい。ぴったりな靴で自分のペースで歩きたい。そう思わせてくれるような、自分らしく過ごすことの美しさを感じさせてくれる本に出会ってしまった。  『モリオ』は、映画『かもめ食堂』の荻上直子監督の初の短編小説集。短編2作が収録... 続きを読む