考えて考えて、それでもまだまだ誰かのことを考えてしまう。そんな人こそ真に優しい

小説・エッセイ

2010/12/17

大学4年生のホリガイは、最大のコンプレックスの処女であるという事実を抱えながら、日々すべての物事において理由と理屈で固めているっていうくらい考えている女子。 てかなんでもかんでも考えすぎでしょ!! ってくらい細かい所までびっしりホリガイの思考なんだけど、それがすごくおもしろい。 本編すべて、この主人公の頭の中。その頭... 続きを読む