一夏の出来事を綴った、奇跡のようなドラマ

コミック

2014/5/29

 すでに完結している物語なので、全体を通しての話になります。この物語は、表紙のほわほわっとした女の子、伊倉きらちゃん(10歳)の小学校4年生の一夏を描いたものです。もちろんそこでは、タイトルでもある水泳の臨時教師、赤パン先生こと鮎川先生への淡い想いを描いているのですが、これがなかなか一筋縄ではいかない。それは、鮎川先... 続きを読む