好きは楽しい。好きは苦しい。たとえ、それが“オトコの娘”であっても

マンガ

2014/6/4

 一応コミックに関わるお仕事をしているので、『おと☆娘』(おとにゃんと読む)という雑誌の創刊は知っていた。「そんなニッチなジャンルですら雑誌になるんだなあ」と感心したのを覚えている。(ちなみにその雑誌... 続きを読む